カラオケ上達の極意:音程

カラオケ上達の極意:音程

カラオケ上達のために、音程を外さない方法をお教えします。カラオケが苦手な人が、上手に歌えない理由としてあげるのが、「音程が外れてしまうから。」ではないでしょうか。

 

正しい音程を取るのが苦手な人が、一般的に歌が下手な人と言われてしまいます。音程が合っていないことが自分でも気になってしまい、音程合わせに集中しているうちに、リズムすら合わなくなってきて、めちゃくちゃになってしまう事はありませんか?そういった経験が多いと、自分は歌うのが下手だと感じてしまいます。カラオケへの苦手意識も生まれます。

 

しかし、そこであきらめてはいけません。音程のずれは、曲に慣れる事で、解決します。何度もその曲を歌っているうちに、自然に音程が取れるようになるはずです。音程とは、音と音との幅なので、曲を聴いているうちに、その間隔を知っていきます。そして、やがて歌っても音程を外さなくなります。結果、歌が上達します。音程を取るには、曲を繰り返し聞く事、歌う事、曲に慣れる事です。

 

カラオケに行く前に、歌いたい曲を決めましょう。そして、音程を外さないように、前もって家でリスニングをしましょう。きっと次に歌う時には、上達しているはずです。

プロの歌手を目指すなら・・・

カラオケ 上達 音程,カラオケ,上達,音程